代表取締役交代のお知らせ・代表就任のご挨拶

0

     

     

    令和もたまごで!たまごギフトセットリニューアル中です♪♪

    0

       ㊗️令和=0○で、たまご始め!

       

       

      こんにちは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ。

      連休がスタートしましたね!竹鶏SHOPは変わらず毎日オープンです!

      なにせ畜産業はいきものとの暮らし。鶏も毎日かわらず美味しい卵を恵んでくれています。

      しっかり、お届けせねば😊

       

      さて!5/1からはギフトセットを順次リニューアルしていきます。
      まずはこの2点。


      🐔たまご好きに贈って喜ばれたいギフト

       

       

      🐔たまご好きに贈って食べ比べてもらいたいギフト

       

       

      たまご好きな方に喜んでいただきたい・・・!

      という気持ちをシンプル・ストレートに詰めたギフトセットです。

      加工品と一緒に詰めたギフトはありましたが、卵だけのギフトが意外となかったんです。

      箱も大きめで見栄え、食べごたえどちらも満足いただけると思います。

      ぜひお役立てくださいね。

       

      いよいよ変わる、元号。「令和」の文字も、よく見ていたら、、
      【令】=れい=0
      【和】=わ=○
      で卵卵って読めるではないですか〜👀!?

      だめ?職業病?いえいえ、そう読める、読めてくる、、に違いない。笑

       

       

      ということで、
      令和初日、5月1日うまれの卵には「令和シール」を貼ってお渡しいたします♪

       

       

      新しい時代の始まりを令和の初たまごでお祝いしましょう♪♪

       

      ご希望の方はSHOPにお申し込みくださいね。
      なお、WEBショップも既に掲載スタートいたしましたが、お届けは5/2以降です。

      来月からもニワトリたちからのおいしい恵みをお届けしてまいりますよー!

      #たまご好きに贈りたい

      JUGEMテーマ:ギフト・プレゼント

       

      イースターは、音楽も「たまご」で楽しもう♪

      0

        こんにちは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ🐤

        明日はイースターですね。
        今年の竹鶏ファームはワークショップは行いませんが、
        竹鶏SHOP(直売所)でのみ明日までイースターパッケージでのたまご販売をしています。
        春をお祝いするパッケージなので、紅白で♪



        今回は、卵を楽しむ音楽を紹介してみたいと思います♪


        卵は誕生や再生、創造のシンボルとして使われます。
        歌も卵そのものを表現するものから、料理、生活表現や心情をなぞらえたものなど様々。

        全部乗せるのはキリがなく難しかったので 笑 
        独断と偏見でまず10曲出してみました。



        ●たまごがタイトルに入っている曲

        ◇たまごを歌っている曲

        ,燭泙瓦泙瓦泙
         おかあさんといっしょで流れていた、おこさまとすぐ覚えられる呪文みたいな曲。たまーごまごまご
         https://youtu.be/XEVbU-V9O3k


        △燭泙瓦里Δ  (PAN)
         JA全農たまごやドン・キホーテのコラボをしていて聞いたことがある方も多いかもしれません。
         ノリノリで聞ける、わりと直球な歌詞の曲。
         個人的には「きみに〜」というところがシュールで好きです。
         https://youtu.be/5mQ_ibAHgMg

        たまごDEATH  (SEX MACHINEGUNS) 
         ヘヴィメタルがお好きならこれ。曲調がメタルなだけで歌詞はなかなかストレートにわかりやすいんですよね。
        むかし愛媛のみかんも歌ってましたね。
         ただ!この歌詞のようになってしまったら悲しいので、その前に是非召し上がっていただきたい。笑
         https://youtu.be/AAIVaJ3jyoA



        ◇たまご以外がテーマになっている曲

        い燭泙   (スピッツ) 
         スピッツがたまごを歌っている!と思う方もいるかもしれませんが、歌詞の内容は卵そのものではなく恋心のよう。解釈が色々できるので、ようですとだけ言っておきます。
         さわやかでスピッツらしい曲。インディーズ時代には、たまごの秘密という歌もあるのですが
         実はたまご好きなんしょうか。気になるなぁ・・・
         https://youtu.be/gR9--bL4bt8


        ゥ曠侫妊ラン ゆでたまご
         1999年の曲。この曲を作っている小宮山雄飛さんはいまやカレーかレモンライスのイメージが強いのですが、
         たまご好きかなぁ(スピッツと同じ妄想)
         https://www.nicovideo.jp/watch/sm1947227

        Ρ道灰劵蹈離屐,海海蹐魯織泪
         鳥人戦隊ジェットマンのエンディングテーマでした。見ていた方いらっしゃいますかね。
         戦隊ものの曲だけあって未来を感じる歌です。歌っているのが影山ヒロノブさんだというのもポイント。 
         https://youtu.be/Vdu71pRWYUA

        Ф婿劼涼罎砲呂覆砲ある
         微妙にたまごのことも歌っているのですがこちらに。アニメ『心がさけびたがってるんだ』に入っていた曲です。
         秩父がロケ地のひとつになっていて、偶然、実写版の公開前に別な用事で訪れたのですが、
         聖地巡りのお客さんも多いようで商店街が盛り上がっていました。お菓子屋さんのやる気もすごかった、そんな記憶があります。
         (ついつい、コラボお菓子を買ってしまいました。。別のアニメのですが) 
         https://youtu.be/_DOFsmYMpdM


        ┘潺優愁燭陵馭笋
         昭和26年のヒット歌謡曲です。改めて聞いてみたらカッコいいブギですね〜 。これまた、卵のことを歌っていそうだけど、卵売りの自分のことなんですよね、
         なつかしい!と思うか、ちびまる子ちゃんを思い出すか、笑点を思い出すか、、
         コッコッコッコ…と歌いたくなります♪
         https://youtu.be/wRHJmiXpHDw


        ●歌詞に卵がでてくる曲

        宇宙まお 夢みる二人
         先日カレーイベントに出てまいったのですが、その時の「カレーは、うちゅう」のキャッチフレーズをきっかけに
         すごく気になってしまった宇宙まおさん。
         テンポの良い音楽に、のびのびとしたきれいな声がかわいい歌なのですが、なんといっても冒頭がよいです。ひとことめね😉
         https://youtu.be/hk8Ic380ZFA


        トータス松本 みいつけた!
         NHK教育テレビ・子供向け番組のテーマ曲でした。やさしくて温かい歌詞がよいですね。これを聞いて育ったお子様もきっと多いですね。
         個人的には、怒るサボさんを見た時が衝撃でした。(わかるかな〜)
         https://youtu.be/hpIt2fDtEQs



        ●番外 
         食べ物系の歌というとDJみそしるとMCごはんさんが思いつくんですよね。まず名前がすでにおいしそう😉
         食品業界を目指して学ばれた方というのもポイント。ラップ調なので苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、卵に関する歌も数曲あります。

        スクランブルエッグ
         https://youtu.be/Y_MVn3ey74M

        甘辛MCバトル〜たまご焼き編〜
         https://youtu.be/fNozyTc-FrM


        お気に入り、もしくは発見があったらうれしいです。
        卵を楽しむときのBGMとして使ってみてくださいね〜  逆におすすめがあったら、教えてください。

        ありがとうのお手紙と折帖

        0

          こんばんは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ🐤

           

          今日はとっても素敵な贈り物をいただいたのでご紹介したいと思います。

           


          じゃーん!

          ミモザサラダで国際女性デー

          0

            こんにちは🐔竹鶏ファームひよこ社員です。ピヨピヨ。

            明後日は、1975年国連で制定された国際女性デーです。

            国によっては女性同士お花を贈りあったり女性であることをおおいに喜んだり。

            イタリアでは貧富関係なく手に入れられるミモザを男性から女性に贈るのが定番なのだとか。

             

            冬至のカボチャで竹鶏たまご入りコロッケ

            0

               

              こんばんは。竹鶏ファームひよこ社員です。ピヨピヨ

               

              明日は冬至。冬至といえばカボチャが親しみ深いですね。

              この寒い時期の貴重なビタミン源、「冬至にカボチャ食べれば風邪引かない」なんていうことも言われますよね。

              これは切るの大変そうだぞ〜と思ってしまうような大きなカボチャもありますが、長期間保存ができて野菜が取れなかった冬にはありがたい存在なのだなと、あらためて親しみを感じる日です。

               

              小豆と作る「いとこ煮」はもちろんなのですが、変わり種でコロッケはどうでしょうか😊

              ほくほくのコロッケ、おいしいですよね。カボチャのビタミンカラーで元気な気分にもなります。と、言いながら、、、パン粉のつなぎに卵も活躍するのです、カボチャと卵で!冬の栄養アップ⤴️⤴️狙いです🤣

               


              写真のはじっこを見ていただくと、いとこ煮もちゃんと奥に鎮座していますよ♪
              白いものはチーズ、、ではなく、ここにも卵。砕いたゆで卵を入れても彩りアップします。そして、カボチャが少ないときは、カサ増しにもなるとか、ならないとか・・・ 卵推しの方や、ゆで卵がキレイに作れた時には、半分に切った状態で揚げても華やかな仕上がりになりそうですね。断面萌えするかもしれません。


              ちなみに今回のカボチャは、竹鶏ファームの生産部でバリバリ働いている大宮さんが作ったものを使わせてもらいました。誰が作ったかがわかるお野菜は、より美味しく感じられますね。竹鶏ファームも家業から企業になりつつありますが、それぞれの顔が浮かんでもらえるような、親しみある関係性を保っていきたいものです。

              そういえば!この日に"ん"がつく食べ物を摂ると良い運が増すのだそうです。カボチャも”南瓜(なんきん)”ですから付いていますね。
              たまごはどうでしょうか、、、、、って、ないですね。

               

              明日だけ、たまごん、シャモん、に改名しようかなあ、、 笑

              JUGEMテーマ:今日の晩ごはん

              【竹鶏たまご取扱店レポ】No,20「cafe tant pour tant 」さん

              0

                 

                ----------------竹鶏たまご取扱店レポート-----------------------
                「竹鶏たまご取扱店レポ」では、竹鶏たまごで広がっている輪と
                ご縁にありがとうの想いを込めて、つながったお店や会社さんを
                順不同でご紹介していきます!
                ------------------------------------------------------------------

                こんばんは、竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ。

                今日は青葉区一番町にあります、cafe tant pour tant さんをご紹介します。

                 

                東二番町通、東二番町スクエアから一番町商店街に向かう通りに建つビルに入っている tant pour tantさん。

                2人の女性オーナーさんで営まれています。

                 

                実は入社前は「街ナカでパフェを食べたくなったら、ざおうハーブさんのおいしいハーブティーと共に食べられるかわいいお店」というイメージで行っていた場所なのですが、、

                竹鶏たまごを「竹鶏物語」の時代からご愛顧くださっている応援団さんなのです。

                お店を作る時に竹鶏ファームをおつなぎくださった方がいるのでその方にも感謝なのですが、それから10年以上、

                独特のくさみがない竹鶏たまごはケーキやデザート作りにお役に立てているとのことで、本当に嬉しいことですね。

                 

                 

                この日のランチタイムに食べられるキッシュプレートは、ふわっと優しさを感じる、きのこのキッシュ。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                セットのデザートは、こちらもふわっと優しい、シフォンケーキ。

                 

                 

                 

                 

                 

                お店にお邪魔させていただいたタイミングは秋の季節のマロンパフェ。。

                マロンペースト入のマカロンです。(ミニパフェ)

                 


                 

                 

                 

                 

                今年の夏は卵の殻がいつもと少し違うように感じたのは暑さのせいだったのかなと感じてくださったり、

                最近の畜産の環境(飼い方など)も興味を持ってくださっていて、

                単なる素材とだけではなく思ってくださっているのがまた嬉しいことだなと。

                 

                 

                 

                 


                隠れ家的なお店ですが大きな窓は解放感があり、気持ちよく過ごせます。

                近隣にいらっしゃるときには是非行ってみてくださいね😉 

                <基本情報>

                cafe tant pour tant 

                〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目1−22 FUJIビル

                022-265-1816

                営業日(12月現在)

                平日11:00〜20:00
                日曜11:00〜19:00 

                定休日 火

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:パイとキッシュ

                【竹鶏たまご取扱店レポ】No,19 ぷち・ぼぬーるさんの、おだし香るタマゴサンド♪  

                0

                  ----------------竹鶏たまご取扱店レポート-------------------------------
                  「竹鶏たまご取扱店レポ」では、竹鶏たまごで広がっている輪と
                  ご縁にありがとうの想いを込めて、つながったお店や会社さんを
                  順不同でご紹介していきます!
                  ---------------------------------------------------------------------------------

                   

                  今回は仙台市太白区東中田 のぷち・ぼぬーるさんです。

                  国産小麦、無添加生地にこだわってパン作りをしていらっしゃいます。

                   

                   

                   

                  お店は南仙台から15分くらいの場所にあります。

                   

                  SNSの発信でお店の状況が楽しく知ることができ、

                  近隣のお宅へのデリバリーや、早朝営業、

                  おやき選手権という楽しそうな企画も行っていらっしゃいます。

                  伺った日は期間外でしたので、ぜひ参加したい企画です(←超個人的)

                   

                  夕方は売り切れる商品も多いのだそう。

                  豊富な種類を用意しつつ無駄を出さない量なのです。また来たくなってしまいます。

                   

                  お店のこだわりをお知らせするPOPに竹鶏たまごもPOPと卵が整列。

                  しかもお試し価格で皆さんにオススメしてくださっています。

                  買いに来て下さるお客様も多いのだとか。嬉しいことです。

                  ちなみに写真はないのですがミントぷりんも置いてくださっています。

                   

                   

                   

                  そして、見逃せないのは・・・!

                  素敵な断面のタマゴサンド。

                   

                   

                  パンより厚い! ナナメに見てみたり、、、

                   

                  重ねて段にしてみたり、、、 

                   

                  ご主人は元寿司職人だそうで、このタマゴサンドもお出汁香るサンドイッチです!

                  ほっこりする気がするのはお出汁の魔法でしょうか・・・😊

                   

                  今月は毎週月曜日にAER2階での販売もされていまして、

                  そのおかげで買うことができたのですが、、、
                  実は3回目の訪問で出会えました😃とても人気な商品なのです。


                  タマゴサンドはお昼頃が狙い目かもと伺いました、卵好きなみなさま、

                  AER周辺にいらっしゃった時には是非立ち寄ってみてくださいね。

                  卵を扱う会社ですので、もちろんタマゴ推しなんですが、

                  ぷち・ぼぬーるさんでは卵や乳製品不使用のパンも沢山あるそうです。

                  みんなで食べられて嬉しいですね^^

                   

                   


                   

                   

                   

                  <基本情報>

                  焼きたてパン工房ぷち・ぼぬーる

                  宮城県仙台市太白区東中田2-28-33

                  022-306-9278

                  営業日(10/26現在)

                  平日:10:00〜19:00
                  土日祝日:8:00〜17:00 

                  定休日 火、水

                   

                  竹林に、いらっしゃ〜い!

                  0
                    こんばんは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ🐣
                    先日、仙台のVALNICOさんから瀬戸シェフが来てくださいました。
                    目的は竹林!
                    はい、とったどーーーーー!
                    雨の時はぬかるみが激しいので避けることも検討しなければならないのですが、作業時には少し止んでくれて、

                     

                    竹取の翁のごとく、大きくそだった竹を切ってくださいました!

                     

                    こちらでもって行ったノコより断然キレ具合が素晴らしかった、シェフのノコ・・・!!
                    来年あたらしく買いましょう、そうしましょう。
                    あいにく、

                     

                    かぐや姫はいませんでした、、、
                    小雨だったからでしょうか😆

                     


                    この竹は次の場所で活かされて、誰かの思い出の中に綴ってもらえる予定です。
                    楽しみです。

                    瀬戸シェフ、とったどー!のポーズを一緒にしてくださってありがとうございます🐔

                     

                    撮ってるのがバレた瞬間。でも良い写真です。

                     

                    竹林は山合いにあるため、そろそろ冬支度。
                    空気も段々冷たくなってきましたので、
                    皆様風邪などひかないようにご自愛くださいね。

                    タマゴパワーで元気に!明日も竹鶏SHOPオープン中です。

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    JUGEMテーマ:自然

                    【竹鶏たまご取扱店レポ】No,18 麺匠きんいろさんで、おつまみたまご♪

                    0

                      ----------------竹鶏たまご取扱店レポート-------------------------------
                      「竹鶏たまご取扱店レポ」では、竹鶏たまごで広がっている輪と
                      ご縁にありがとうの想いを込めて、つながったお店や会社さんを
                      順不同でご紹介していきます!
                      ---------------------------------------------------------------------------------

                      こんばんは。ひよこ社員です、ぴよぴよ🐥

                      今回は、麺匠きんいろさん さんをご紹介します。

                       

                      場所は東京、水道橋駅から徒歩で約5分。

                      と言いつつ、実際に歩いたのは九段下駅からですが、それでも10分くらいです。

                      東京ドームのイベントに参加して、近隣でラーメン食べたいな!と思った時のリストに入れてくださいね😃

                       

                       

                      見てくださいこのスープ♪と食レポ気取りでもと思いましたが、、惜しくも!伺った日はちょうどスープがほぼ終わりとの事だったので、麺はまた今度。

                      今回は三種盛りをいただきました。

                       

                       

                      ここにも竹鶏たまごが鎮座しています。

                      店内に用意された和歌山のぶどう山椒やかんずりを付けて味変化も楽しめます。

                       

                      ラーメンに、と書いているけど合う合う。

                      右の入れ物ニワトリに見えてきました、、笑

                       

                       

                       


                      くんたまもオススメメニューに発見!

                      ヤラセじゃありませんよ😆こちらのきんいろさん、以前別な業態のお店でお世話になったときから、竹鶏ファームにも何度か訪ねて来てくださったりお話も聞いてくださる心強い応援団さんなのです。

                      麺匠きんいろを作るときもやっぱり卵は竹鶏ファームでしょと思ったと言ってくださいました。店員さんも、半熟の状態がとてもきれいにできる気がするし、卵の味がする卵と褒めてくださいました。半熟の綺麗さはきんいろさんのお力だと思いますが、そんな風に思っていただけるなんて本当に嬉しいですねー!

                       

                      店内に流れる日替わりの音楽がMr.Childrenだったので、参加している生産者コピーバンドのお話まで思わずさせてもらってしまいました、お恥ずかしい、、

                      お付き合いくださって、ありがとうございます。

                       

                       

                      ラーメンに卵はぴったりですが、スープは命ですからね、おつまみだけでなく麺をすすりたい!という方は、ぜひお早めに行ってみてくださいね〜😃

                       

                       

                       

                       

                      <基本情報>

                      東京都千代田区神田三崎2-14-6会澤ビル1階

                       

                      営業日

                      ランチタイム11:30〜14:30 

                      ディナータイム17:00〜22:00

                      日曜 定休日

                       

                      JUGEMテーマ:ラーメン

                      カレンダー

                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      検索

                      カテゴリー

                      最近の投稿

                      コメント

                      アーカイブ