Google+

日本で一番、ありがとうの爐鎰瓩生まれる養鶏場を目指して。- 竹鶏物語

「RaKu:Me」 「りらく」に掲載いただきました

2018.03.15 Thursday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは。竹鶏ファームひよこ社員です。ピヨピヨ🐥

 

先日、いつもお世話になっております古今東北さんに取材頂きました!

その時のお話を2誌に掲載頂いています。




みやぎ生協広報誌「RaKu:Me」
仙台発大人の情報誌「りらく」

 

どちらも「古今東北の作り手を訪ねて」というコーナーにて取り上げていただいたものです。

 

古今東北とはこちら

 

社員写真は女性率高し!囲まれる常務はまるでハーレム状態です。笑

竹炭や、懐かしい鶏舎の写真も載せていただいています。

いつも思うことですが、こうして本に掲載頂くのは

今をお伝えしながら振り返る蓄積になれるのでありがたいことです😌

また数年後にはどこか変わっているかもしれませんからね

そんなことも楽しみになりますね。

 


是非お手にとってご覧ください!

 

 

JUGEMテーマ:ありがとう

| 竹鶏ファーム | 18:28 | comments(0) | - |

モッタイナイキッチンに掲載頂きました

2018.02.07 Wednesday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは🐔竹鶏ファームひよこ社員です。ピヨピヨ


仙台市で公開されているモッタイナイキッチンというサイトに載せていただきました!


https://www.mottainai-kitchen.com


モッタイナイキッチンは、生ごみや食品ロスの削減に向けて活動しているもので、

投稿レシピやコラムのほかに生産者を訪ねるコーナーがあり、竹鶏ファームにもお越しいただきました。「もったいない」をキーワードに取材頂きましたのでぜひご一読📖くださいね。





皆さんは最近「もったいない」って思う場面はありましたか?


そのような場には出会わないのが一番ですが、

きっと衣食住さまざまあることと思います。

食の世界でも「もったいない」事例はあり、身近なところでも聞いたことがあるかもしれません。

生活の多様化に合わせて便利な事やモノが増える一方、

思わぬロスやコストを生んでいたりもするのだそうです。


スーパーにいけばいつも品揃えがあり限りなく見えても、実際は限りある資源ですから、大切にしたいですね(^_^)









| 竹鶏ファーム | 19:00 | comments(0) | - |

情報サイト「カタログポケット(通称カタポケ)」に掲載いただきました。

2018.01.15 Monday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは。竹鶏ファームひよこ社員です。ピヨピヨひよこ社員

 

スマートフォンをお使いの皆様は、どんなアプリを利用されますか?

今日は、情報アプリ/サイト「カタログポケット」へ掲載頂いたのでお知らせします!

 

・カタログポケット=通称「カタポケ」http://catapoke.com/

(ブラウザ画面の場合)

 

こちらは無料でチラシやカタログを楽しめる情報アプリで、

登録されている地方のフリーペーパーやガイドブックを読むことができます。

インバウンド対応されたシステムなので、日本語だけでなく英語や中国語など6言語で読み聞きができるんです!

一部ですが、竹鶏ファームのちらしも読み上げてくれますよ〜とても新鮮な気分です^m^

 

アプリ版、ブラウザ版両方に掲載いただいております。

説明にもあるように、自動変換されているため多少ニュアンスや言葉が異なる部分がありますが、

国内の遠方のお客様にも、海外のお客様にも、私たちを知って頂ける機会になればと思います。

 

ご紹介くださった株式会社孔栄社様の「仙台朝市通信」も掲載されていますので是非ご覧くださいね。

佐藤社長、ありがとうございます!

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 竹鶏ファーム | 18:03 | comments(0) | - |

仙台経済界2017年11-12月号に掲載頂きました(クラウドファンディング活用法)

2017.11.28 Tuesday | カテゴリー:メディア情報

 仙台経済界という冊子の2017年11-12月号に掲載いただいております。

内容はクラウドファンディング活用法ということで、利用までの経緯や活用しての実感などをインタビューいただいております。

時々、利用を考えていらっしゃる方のお話をお伺いする機会がありますが、

クラウドファンディングも様々な種類が増えてきておりますし、

弊社だけでなく他企業さまの体験も記載されていますので、ご興味ある方がいらっしゃいましたら是非お手にとってご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 竹鶏ファーム | 17:08 | comments(0) | - |

TOYO TIRES「MADE IN MIYAGI」さまに取材、掲載いただきました

2017.11.19 Sunday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ。

今日は午前中に県北の方へ訪れていたのですが、初雪に遭遇してまいりました!

| 竹鶏ファーム | 15:16 | comments(0) | - |

東京 大人の宴100選2018年度版に「竹鶏夜のおつまみセット」を掲載いただきました。

2017.10.05 Thursday | カテゴリー:メディア情報

こんばんは。今日は掲載のお知らせです!

東京 大人の宴100選2018年度版に竹鶏ファームの人気商品「夜のおつまみセット」を掲載いただきました!

こちらはMADURO10月増刊号として発売された雑誌です。

 

 

コーナー『幹事さんへのお取り寄せ お土産15』に載せて頂きました。

頑張って動いて下さる幹事さんに、おつかれさま、と栄養たっぷりのたまごを是非渡してあげてくださいね。

 

 

こちらWEBショップでは人気の商品なんですよたけとり3

気になって頂いた方、これからの宴会シーズンに是非お使いください!もちろん、お父さんの晩酌にも♪

WEBショップはこちら

 

 

 

JUGEMテーマ:お土産

 

| 竹鶏ファーム | 16:22 | comments(0) | - |

TENPOS Smiler36号に掲載いただきました

2017.09.28 Thursday | カテゴリー:メディア情報

たけとり1ココッ!んばんは。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよ。


少し遅くなってしましましたが、先日テンポスバスターズ様のフリーペーパー【Smiler第36号】に掲載をいただきました。

 

| 竹鶏ファーム | 17:50 | comments(0) | - |

作り手マガジン夏号に掲載いただきました

2017.07.06 Thursday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは。竹鶏ファーム ひよこ社員です。ぴよぴよ。

 

今日はお知らせです。

みやぎ生協「古今東北」商品の作り手マガジンに掲載をしていただきました。

こちらはモノづくりに対する想いや背景などを紹介している冊子で、

夏号への掲載ということで、組合員の皆さまにはお届けされている頃だと思います。

 

 

 

| 竹鶏ファーム | 17:02 | comments(0) | - |

河北新報朝刊『今できることプロジェクト』に掲載されました

2017.03.24 Friday | カテゴリー:メディア情報

たけとり1コッコッ!

おはようございます。竹鶏ファームひよこ社員です。ぴよぴよひよこ社員

本日の河北新報朝刊『今できることプロジェクト』にて、弊社常務取締役 志村竜生のインタビューが掲載されました。
『今できることプロジェクト』は、河北新報社が賛同企業とともに継続的な復興支援と関心を呼びかけて活動している取組みです。
食べて、元気に、みやぎの復興。ぜひご覧くださいね。要切り抜きです!

*ちなみに*
こちらは読めるか読めないかの絶妙な写真ですが、決して腕が悪いのでも意地悪でもなく、ぜひ直接紙面でということで敢えてこのようにさせていただきました。
とはいえ、インタビュー時のサワヤカ笑顔や『今できることプロジェクト』については下記のURLからお読みいただくことができます。安心してお楽しみください 笑 

 

震災からの復興は少しずつ形を変えながらも続いています。

私たちにもできること、まだまだあるかもしれません。
http://www.kahoku.co.jp/imadeki/action/2016/action1.html

 

 


JUGEMテーマ:メディア情報

JUGEMテーマ:気になったニュース

 

#今できることプロジェクト #河北新報社 #たけとり

| 竹鶏ファーム | 10:58 | comments(0) | - |

【今夜から23:30〜 BSジャパンにて毎週連続放送!】

2015.01.08 Thursday | カテゴリー:メディア情報

こんにちは!竹鶏ファームです。


事後報告になってしまうのですが、
ドラマ『ワカコ酒、年末年始「ぷしゅー」な番組に乾杯』で
宮城県白石市の銘品として、弊社の人気商品である
竹鶏のくんたまと、竹鶏のとりにくみそが取り上げられました!



今夜からテレビドラマ「ワカコ酒」も毎週連続放送されます。
お時間に都合よろしければ、ぜひご覧になってくださいね〜♬




私見的なコメントですが、
お馴染みな「くんたま」に比較して、
「とりにくみそ」が、どうしてメディアに〜?
というのが、正直な感想です。


「とりにくみそ」という商品は、
地味なのですが、確実にファンを捕まえている憎いやつなのです。
竹鶏ファーム的には、ニッチ商品ですマル秘



竹鶏の親鳥(←たまごを産み終えて、ファームを去っていくニワトリ)の
ひき肉とニンニクを絶妙な具合に合わせた、ウマ辛い味です。

親鳥は、若鶏(スーパーで普通に売っている鶏肉)とは違った味わいで、
肉質がしっかりしていて、旨味をしっかりと含んでいます。




ちなみに、姉妹商品で、
えごまと竹鶏たまごを使った「たまごみそ」という商品もありますので、
こちらとセットで食べ比べてみると、面白いですよビール




/////////// 収録裏話 //////////////

ドラマ主人公のワカコが、
自宅に全国各地の酒とつまみを取り寄せ、
友人と舌鼓を打ちシーンで登場しています。

収録中、役者さんから思わず「本当に美味しい!」との
台本にないセリフが飛び出してしまったそうです♪

//////////////////////////////////////////




また、宮城県白石市の銘品として、
蔵王酒造様の純米酒「花撫子」も登場しました!


ワカコ酒のHP
http://www.bs-j.co.jp/wakako_zake/



しろいしフィルムコミッション様から
ポスターを直売所に貼っておきました♪





************************************
\ 竹鶏ファームのメルマガ♪ /
竹鶏ファームからの最新情報や耳より情報を
不定期にお届けしています。>>ご登録はこちら
************************************



日本で1番ありがとうの“わ”が生まれる養鶏場を目指して。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 有限会社 竹鶏ファーム
 ■竹鶏物語 オンラインショップ
 ■竹鶏ファーム Facebookページ
 〒989-0731 宮城県白石市福岡深谷字児捨川向1-2 
 電話 / 0224-25-2814 FAX / 0224-25-2865
 受付時間 / 9:00〜18:00(年中無休365日営業)
 E-mail / info@taketori-monogatari.com
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
Copyright:© Taketori Farm All Rights Reserved. 
文章・画像の著作権は竹鶏ファームに帰属します。
| | 18:12 | comments(0) | - |

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

検索

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

プロフィール

RSS
ATOM

上にもどる

お買いものガイド

送料について

送料全国一律〇〇円!5千円以上のお買い上げで送料無料!

送料が別途必要となります。
送り先1箇所につき、5,000円以上のお買い上げで送料無料となります。 地域別の送料につきましては下記表をご参照ください。

ゆうパック便
【常温便の場合】
送料全国一律700円(沖縄1,300円)
 
【クール便の場合】
送料全国一律910円(沖縄1,510円)
 
※5,000円以上で送料無料

SSL

お届け日時について

注文を頂いた日から3日目以降になります。完璧な商品をお届けする為にも、4日間ほどの猶予を頂いております。

配達時間は、午前中、12時〜14時、14時〜16時、16時〜18時、18時〜20時、20時〜21時からお好きな時間帯をご指定いただけます。

お届け日時について

お支払い方法について

当店では「銀行振込」「郵便振替」「代金引換」「クレジット決済」がご利用いただけます。「銀行振込」と「郵便振替」の場合は、商品のご注文から10日以内に下記の口座へ合計金額をお振込みください。 入金を確認後、商品を発送させていただきます。(振込手数料はお客様のご負担となります) 代金引換の場合は、別途手数料(全国一律315円)が発生致します。

当店について

【運営会社】有限会社竹鶏ファーム
(屋号 竹鶏物語オンラインショップ)
【運営責任者】志村 竜生(りゅうき)
【住所】〒989-0731
宮城県白石市福岡深谷字児捨川向1-2
Googleマップ
【電話番号】0224-25-2814
【FAX番号】0224-25-2865
【E-mail】info@taketori-monogatari.com

全員写真

上にもどる